お電話またはメールにてお気軽にご相談・ご予約ください。

フリーダイヤル:0120-005-465

  • 無料メール相談
  • 無料メール予約

ワキガ・多汗症のプチ知識

ワキガ・多汗症とは?

ワキガ
多汗症

ワキガが起こるのはなぜ?

アポクリン汗腺から出る汗が、細菌に分解されると臭いを発するようになります。これが「ワキガ」の原因です。

どうすればワキガ・多汗症は解消されるの?

汗腺からの汗の分泌の抑制、または汗腺の除去をおこないます。それには、いくつかの施術方法があります。医師にご相談下さい。

このような症状がある方は要注意!


医薬品で人体に無害なタンパク質の一種です。汗をかきやすい「ワキ」や「手の平」、「足の裏」などの皮膚に注射することで、エクリン汗腺の働きを抑制させることができるため、汗の分泌を抑えることができます。
治療時間は両わき5分程度でアレルギーや副作用の心配はありません。
施術したその日から入浴や運動も可能で、日常生活には制限がありません。そのため、手術に抵抗ある方や時間のない方でも気軽に施術していただけます。
効果は、約8ヶ月程度続きます。

アラガン日本製のみを使用
多汗症注射(アラガン日本製)は、医師が適切な注入量、箇所を判断し、質の高いボツリヌストキシンを使用することで大きく効果に違いがでます。
そのため、当院では技術と経験のある医師が施術を行うことはもちろん、使用するボツリヌストキシンもクオリティの高いものをお選びしております。
現在、市場に出回っている数種類のA型ボツリヌストキシンの製品の中から、最も効果が高く安全性に富んだ、アラガン日本製のみを当院では使用しております。

1.カウンセリング・診察
カウンセリングで患者さまのご希望をお伺いし、多汗症注射(アラガン日本製)が適しているのかどうか診察します。
期待できる効果や注意事項などの説明をします。

2.施術準備
注射する部位をデザインして、よく冷やします。

3.お注射(アラガン日本製)
施術部位を消毒し、薬液を注入します。 5~10分程度で終了します。

4.施術終了
・冷却してから行いますので痛みが抑えられます。
・治療後は当日から普段通りの生活やお仕事、入浴が可能です。
・治療後、4~5日で効果が現れます。

治療時間:10分程度
通院:通院の必要はありません
料金:多汗症注射(アラガン日本製) 35,000円(税別)

わきがの正式名称は「腋臭症(えきしゅうしょう)」といい、脇の下から特有の臭いを放つ症状の事をいいます。
脇の下にある「アポクリン汗腺」という部分から分泌された汗が皮脂の表面の細菌によって分解されたときに独特の臭いを発します。
わきが・多汗症の原因は2種類の汗腺によるものです。

汗を分泌する腺には、
・エクリン汗腺
・アポクリン汗腺

という二種類の分泌腺があります。

エクリン汗腺
全身の皮膚に分布しており、特にワキの下や手や足のひらに多くあります。エクリン汗腺の汗の成分は、99%の水と1%の塩分でできていますので、臭いはほとんどありません。

アポクリン汗腺
ワキの下、乳房、陰部、外耳道、など、身体の決まったところにしかありません。また、思春期以降にわきがが発症することが多いのは、性ホルモンがアポクリン汗腺を活発にするためです。 しかし、アポクリン汗腺からの汗だけでは、わきがの原因になるわけではありません。アポクリン汗腺から出た汗と皮脂腺から分泌された脂分とが混ざり、皮膚の表面の雑菌により分解されて臭いを発するものが「わきが」なのです。

当院のワキガ治療
当院のワキガ治療は「切開剪除法(直視下摘除法)」と「イナバ式皮下組織削除法」と「白壁式吸引法」を組み合わせたワキガ手術法です。
「それぞれの長所を合わせ、効果の高いもの」をと考えられた治療法です。

切開剪除法(直視下摘除法)
切開して皮膚を裏返し、目で確認しながら、小さなハサミでアポクリン腺を取り除いていく方法。ワキガの手術では最も効果が高い。

イナバ式皮下組織削除法
腋の下に器具を挿入してアポクリン腺を取り除いていく方法。

白壁式吸引法
脂肪吸引の要領で、数ミリの吸引管で汗腺を吸いだす方法。

当院の治療法は、イナバ式の皮下組織削除器を用いて、汗腺を除去し、その後、吸引し、最後に皮膚を反転させ、医師が目で確認しながら取りこぼしがないかチェックし削除するという、確実性をより高めた方法です。

わきがの原因となるアポクリン汗腺、皮脂腺を効率よく除去し最終的には直接、目で確認して取り除く手術です。他の治療法での汗腺、皮脂腺の取り残しをより少なくしていく方法です。

※術後の傷痕に関しては、わきのしわに沿って、切開線のデザインをし、形成外科的に細かく縫合しますので、傷痕は目立たなくなります。
手術は、わきの下に約4cmの切開線をデザインし、切開、反転し、皮下組織内のアポクリン汗腺、皮脂腺を取り除いていきます。

1.カウンセリング・診察
カウンセリングで患者さまのご相談・希望をお伺いし、期待できる効果や注意事項などの説明をします。

2.デザイン
汗腺を取り除く範囲と切開する部分のデザインをします。切開線はわきの下のシワに沿って切開しますので、目立たなくなります。

3.施術の準備
局所麻酔、わきの下の消毒を行います。

4.施術
デザイン時に決定したラインに沿って切開し、汗腺を取り除いていきます。
治療時間は、60分程です。

5.施術後の注意事項の説明
看護士より施術後の注意事項について説明させて頂きます。

治療時間:約60分
通院:施術後3日間わきの下に厚めのガーゼを固定します。3日目に厚めのガーゼを薄いガーゼに取り替える為、ガーゼの固定を除去に通院。術後1週間後に抜糸通院。
料金:切開法(トリプルシェービング法)250,000円(税別)
*別途、麻酔代がかかります。

お電話またはメールにてお気軽にご相談・ご予約ください。

フリーダイヤル:0120-005-465

  • 無料メール相談
  • 無料メール予約

3つの安心

安心その1

水戸中央美容形成クリニックでは、経験豊富な院長がカウンセリング・施術・アフターフォローまで全て一貫して行っております。院長が施術方法、施術後の効果などメリット・デメリットを詳細に説明します。その後、患者様と十分に話し合い、施術方法を決めていきます。

安心その2

施術後、気になる事がございましたらお気軽にご相談下さい。いつでも無料で診察いたします。

安心その3

専門カウンセラー・看護師が施術に対するどんな小さな不安や心配事でも、患者様の立場に立ち、納得されるまでご説明、アドバイスをさせて頂きます。お気軽にご相談下さい。

施術方法

ボトックス注射

手の平、手の指。足の裏にも施術可能です。施術時間が短いので、お忙しい方にもお勧めです。

トリプルシェービング法

汗腺除去により、ワキガ・多汗症どちらの症状も改善が期待できます。

水戸中央美容形成クリニックについて


院長 宮崎 浩彦


専門の担当医が親身に対応いたします。「私にお任せ下さい」経験、実績のある院長がカウンセリングからアフターケアまで一貫して行います。
アフターケアも万全です!

院長プロフィール

  • 平成7年 東京医科歯科大学卒
  • 平成7年 歯科医師免許取得
  • 平成7年 東京医科歯科大学病院勤務
  • 平成15年 札幌医科大学卒
  • 平成15年 医師免許取得
  • 平成15年 中央クリニック入職 東京警察病院勤務
  • 平成17年 大手美容形成勤務
  • 平成18年 水戸中央美容形成クリニック 院長就任

 所属学会・資格

  1. 日本美容外科学会専門医
  2. 日本アンチエイジング外科学会認定医
  3. 日本形成外科学会 日本麻酔科学会
  4. 日本美容外科学会 日本美容皮膚科学会
  5. 日本レーザー治療学会

水戸中央クリニック地図

水戸中央美容形成クリニック

水戸駅からのご案内

JR水戸駅中央改札を出て右へ行きますと北口へ出ます。 北口を出て、すぐ左手に「コンタクトアイシティ」のあるビルがあります。 この駅前中村ビルの最上階8階となります。

地図を印刷する
水戸中央美容形成クリニックホームページ

キャンペーン価格・交通費支給制度あり

お電話またはメールにてお気軽にご相談・ご予約ください。

フリーダイヤル:0120-005-465

  • 無料メール相談
  • 無料メール予約